2022年11月15日

無口な彼女の性感帯〜 声は出さないけど身体は正直だ

無口な彼女の性感帯〜声は出さないけど身体は正直だね、ずぶ濡れだよ4[モバイルメディアリサーチ]


ひみの
2022年05月27日

「H、したいんですか……。いいですよ。生でしてください」−−河川敷で出会ったホームレス生活をしていた少年。彼に同情した俺は自宅に招くと、脱衣所でボロボロの服を脱がす。すると服の下から出てきたのは……男にはないはずの綺麗なおっぱい:びっくりクエスチョンマーク:しかもその晩、なぜか彼女と一緒の布団で寝る事になってしまった!動揺した俺は「泊まるお礼に抱かせて……とか言ったらどうするの:びっくりクエスチョンマーク:」と口走ってしまったが、返事はまさかの「どうぞ」とのこと。服をめくり、差し出されたのは脱衣所で見た形の良いおっぱい。興奮した俺は指の腹で彼女のあそこを撫でると、既にグショグショに濡れていた。堪らなくなり自分のものを取り出すと、彼女はその綺麗な指で俺のモノを握る。そして、ぐしょ濡れのアソコにズプズプと俺のモノが挿入っていき……





posted by e-Book at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | にやける電子書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189931000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック